とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

黄昏メアレス3:リフィル編(ノーマル4−4、5-3と4の攻略デッキ)

黄昏メアレス3、ひとまずノーマルリフィル編をクリアしました。
ここでは、特にサブクエ縛りのあった、ノーマル4と5ステージの攻略を載せていきます。
ノーマル4-4は、術士・戦士縛りがありましたので、メアレス1で引いたミリィを呼んで力技で行きました。
リフィルノーマル4−4

その時の攻勢が、ハヅキ・シャルエッタ・セルマ・ミリィ・グレイスです。

ボス戦にたどり着く前に、道中の敵がランダムで出ますが、シャルエッタ・セルマ・ミリィがSS以上でスキルが使える状態の時は、まずセルマSS2放った後、右がチェイン解除を出します。その時に、シャルエッタのSSで再びチェインプラスを兼ねて、ボスを倒し、後はミリィのスキルで倒しました。

5-3においては、6ターン以内で倒すサブクエストがありましたので、早速10連で引いたリフィルを起用しました。
リフィルノーマル5−3

リフィル・3周年エッタ・アライナ・(魔道杯報酬)カイラス・メリィです。道中に多重バリアがあったので、アライナの全体多弾で、対処し、念の為カイラスでチェイン保護をしてから、最後のボス戦は、リフィルの大魔術で倒した流れです。

5-4にも、戦士術士があったので、道中はチェイン解除がないと判断して、カイラスのところにアリオテス・ゲーを入れていきました。
リフィルノーマル5−4

道中パニックシャウトを食らいますが、気にせず攻撃。
ボス戦は、まず安全策でボスを1回攻撃。
まず1回攻撃の後、アリオテス→リフィルでスキルを使った状態です。

それから、アリオテスのスキルを使ってから、リフィルのスキルを使い、後は相手の呪い反射で倒しました。ここでも、道中のバリアウォール対策での、アライナのSSが効いてきます。

という訳で、攻略はラギト編に移ります。

魔法使いと黒猫のウィズランキング
にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

(7/1)5回以降は、あぶなかっしい試合内容でした。

試合が終わるころは、18時30分ごろ。試合の結果に関わらず、見てるほうも、現地に応援しに行った方も、さぞかしぐったりします。

まず、今日の試合を順に追って書くと、千賀が6月4日以来の登板で注目された試合。
2回までは無難に抑えてました。

味方打線は、今宮・柳田の連打で1・3塁にチャンスメイクした後、内川の進塁打とデスパイネのタイムリーでまず、2点先制

しかし、3回裏に千賀が捕まり、ペゲーロの2点タイムリー2塁打を含む3連打で、同点にされます。 次の打者は、打ち取りますが、ウィーラーから内角低めのストレートを2ランにされてしまい、2点リードされます。

ウィーラーに逆転2ラン


4回裏も2つの四球でピンチになりますが、上林のバックホームで何とか失点を防ぎます。

その直後の5回表、甲斐の2塁打と上林のヒットで、2・3塁の場面。川崎の打球は内野ゴロで、本塁に挟まれたと思いますが、甲斐が挟まれてる間に上林の走塁もあり、3塁への送球が相手のフィルダースチョイスを誘い、その間に甲斐がタッチをかいくぐり1点を返します。

その間に、川崎の走塁で、2・3塁となり、今宮がライト前2点タイムリーで、5-4となり再び1点リードに。
柳田の四球と内川のヒットで、ノーアウト満塁に。デスパイネの打席に。まだ、ノーアウトだったので、外野に打ち上げればいいという感覚で打席に立てたのでしょう。
デスパイネのグランドスラム

フォーク球をとらえて、レフトスタンドへのグランドスラムで9−4に。

これで、後は落ち着いて継投していけばよかったのですが、あまりにもひどい采配が始まりました。確かに、松田のエラーが響いたのもありましたが・・。
モイネロに、マウンドを託した場面、まず内川がお手玉してしまい、ランナーを許し、次の打者を三振にはしますが、次のウィーラーの打席で松田がトンネルしてしまい。2・3塁に。
これで気持ちが切れたのか、銀次に対してはフォアボールになり、満塁に。

ここで、間を持たせるだけで良かったのですが、何を思ったのか、モイネロから岡本にスイッチ。
これが岡本にとっても動揺を与えることになり、押し出しとタイムリーヒットで6−9と3点差。
たまらず継投になり、五十嵐にスイッチ、ライト前タイムリーで更に1失点。犠牲フライでようやく2アウト。この回、相手の9人目の打席でようやくショートフライで何とか、9−8の1点リードでしのぎました。

こうなれば、何とか追加点が欲しいところ。
今宮ソロで2点差に

直後の6回表、2アウトから今宮が、スライダーを捉えてレフトスタンドへのソロホームランで、再び2点差になります。

継投が早まった分、五十嵐には6回を抑えてほしいところ、2アウトからヒット打たれますが、次の打者を川崎が好守を見せて、前倒しの継投のピンチをふせいでくます。
6回表の川の好守

続く7回裏、森が抑えてほしかったのですが、1アウトから今度はアマダーにソロホームランを打たれて1点差に。ここから、楽天打線に粘られて、四球と内野安打で2アウト1・3塁のピンチに。
ここで、嘉弥真が4連投のマウンドへ。どうなるかと思いましたが、ペゲーロを外角スライダーに三振に仕留めて、ピンチを切り抜けます。

嘉弥真は8回も続投、連打を浴びますが、銀次を三振にして1アウトにしたところで、イニング前倒しでサファテにマウンドを託します。今江の打席は、ワンバウンドした球で、ボールがそれそうになりますが、甲斐が強肩で3塁送球で二塁走者を刺して2アウト。今江は空振り三振で結果的には、ダブルプレーの形になり7球で、ピンチを切り抜けました

この球数なら、回跨ぎでもまだ希望が持てました。9回は、ショートゴロ→セカンドゴロ→レフトフライの9球、合計16球で長引いた試合に終止符を打ちました。
岩嵜を温存したのは、延長戦なども想定したこともある出そう。結果的に2日休むことになり、明日の試合は登板のプランは出てきますね。

とは言え、5回の継投は、9回までの登板のプランを逆算して、落ち着いて采配して欲しかったです。5点リードがあったから、外野フライで1点与えてもいいという、判断もあったと思います。(最悪、満塁ホームランになると1点差になりますけど)

と、約4時間30分と言う試合時間だっただけに、文も濃密な内容になりました・・。ーー;
4時間30分の試合お疲れ様でした。

今宮さん、笑顔で対応ありがとうございました。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

(6/30)初回の3ランが重かったのもありますが・・。

長谷川を今日5番にしたのが、明暗を分けた気がします。
昨日、代打の代打で出番を上げなかったのが、自身にも尾を引いたかもしれませんね。

結局、ランナー溜めた4場面で、快音は聴かれず全て凡退。

最後は、内川が代打で出ますけど、外野フライに終わりました。

東浜は、外国人2発に手痛い一発。
ウィーラーから痛い3ラン

初回のウィーラーの3ランは、見事にやられました。
柳田の2ラン

こちらは柳田の2ランで、1点差にするもののその後はつながらず・・。
内川・デスパイネを併用する打順で行くなら、その他の打順も工夫してほしかったところです。

明日は、千賀がどれくらい回復してるのかを注目したいと思います。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
アドセンス
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: