とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

黄昏メアレス3開始!早速ガチャ10連引きました。

黄昏メアレス3が開始されました。
MAPが2種類ありますね。

中には、もうノーマルクエストを進めてる人がいるようですが、状況を見て、攻略デッキを載せようと思います。
ラギトコースから行って、早速5体きました。

早速、ラギト編から5体の敵が登場したようです。1-1のボス戦に関しては、まずはセルマの大魔術で一掃しました。クリアしたところで、クリスタルの数にある程度、見切りがついたので、ここで引くことにしました。

色々と欲しい精霊が目白押しですが、前回10連で4連敗したこともあり、あまりクリ数には余裕はないので、最大でも20連+アルファでとどめるつもりでいきました。
動画と合わせてご覧ください。

またしても、最後の最後でハズレの危機を救ってくれました。リフィルにおいては、2作連続で引くことができて本当にうれしいです。これも、投票した効果があったのでしょう。
新スキルの炸裂大魔術、ありがたく使わせていただきます。

反応していただけると幸いです。

魔法使いと黒猫のウィズランキング
にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

黄昏メアレス3正式解禁

魔導士の家に、アイドルキャッツが追加されました。
また、このように想い出の1ページに刻まれます。

いつものように、クリスタルは回収できるわけですが、今回のアイコンを見てるとメインに選ばれた6人のキャラ(演者)の方が、生き生きと収録に演技してたのだなと思います。それだけ、楽しいストーリーでした。

そして、黄昏メアレス3が正式解禁。
リフィルの目のやり場に困ります・・。

新キャラの追加はなく、7人で行く構成になるようです。自分のブログにもちょくちょくと登場してますが、2で頂いたリフィルとルリアゲハには、ボイスにおいても、攻略においても大変お世話になっています。

今回の注目した点においては、敵が5体になるシステムに。スタッフの方も言っていたように、全体攻撃ができる精霊がキーとなりそうです。
今回から5体が登場する形に。

思いつく限りでは、過去に登場した精霊の中では、コフィ、八百万Zのセイ、グリココラボのシャルエッタが活躍してくれそうです。後は、複属性の連撃スキル持ちも、ターゲティング分けで、2つの敵に分けて攻撃する戦法も攻略のカギになると予想してます。

今回のガチャのプランに関しては、最低でも10連は引く予定です。1体でも引ければ御の字かなと思います。

後は、気づけば七夕の時期。七夕と言えば、今、八百万4が開催中。また、ミコトをベースにした、イラストカードが出てきそうですね。

改めて、メアレスは移動中のピアノの緊張感を持たせるBGMがお気に入りなので、ストーリーと一緒に楽しみに待ちたいと思います。(クリックするとBGMが流れるので、イヤホンでお聴きの方はご注意ください。)

追記:GP2016精霊のストーリーが、復刻されてますが、昨年選ばれなかった精霊の声優さんが、ストーリーボイスに収録に参加したことが、今回のゴールデンアワード2017に得票に結び付いたのかなと、推測してます。
反応していただけると幸いです。

魔法使いと黒猫のウィズランキング
にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

(6/29)今日はロースコアの試合を制しました。

東北側の試合は、今日は移動日で組まれてない為、0.5差でも縮めておきたい試合。
中4日の先発になった、松本(裕)は、初回を無難に3人で抑えます。

その裏、川崎が先発メンドーサから、球をよく見て四球で出塁し、今宮は川崎の走塁もあって、進塁打の形で2塁へ。柳田が倒れますが、内川の打席。
ラッキーなベースに当たるタイムリー

ファーストベースに直撃するラッキーなヒットで、川崎がホームインし、先制点。

その後、追加点が取りたいところメンドーサのかわす投球に翻弄されて、なかなか追加点が取れません。
5回表は、まずい守備もあり先頭打者を2塁打にするピンチを招きます。
バントで3塁を刺す場面

しかし、相手が犠打で送る所を、甲斐がうまく三塁へ送球し、相手のチャンスを防ぎます。

松本は6回を投げ切りたかったのですが、2アウト満塁のピンチを招き、連日の嘉弥山にマウンドを託します。
嘉弥山が連日の満塁のピンチを止めます。
代打矢野との場面。渾身のスライダーで空振り三振に仕留めて、ピンチを防ぎます。

更に8回表の岩嵜の場面でも、今度はサードベースに当たる、不運な内野安打で2アウト1・2塁になり、ピンチを広げますが、直球で空振り三振にして凌ぎました。

再三チャンスがあり、8回には代打の代打の奇襲作戦に出ますが、これが実らず無得点。
この采配が当たると、良いんですが、難しいものですね。
最後は、サファテが三者三振

しかし、9回はサファテが三者連続三振にまとめて、ロースコアを制しました。

松本にとっては、初めての本拠地でのお立ち台。嘉弥山は連日の満塁のピンチを防ぐ好リリーフ。内川はツキも味方した、結果的には決勝タイムリー。三者三様のお立ち台でした。
連日、嘉弥山をタカポイント予想してた人にとってはホクホクの2日間ですね。^^
三者三様の活躍でした。

これで、0.5差での仙台への移動。気持ち的にも勝ち越すと首位になり、楽になりましたけど、やはり点が取れるときにしっかりとした采配で点を取りたいですね。

まだ、正式に発表されてませんが、千賀の投球内容に注目します。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
アドセンス
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: