とある鷹好きの黒猫のウィズログ

現在は、ソフトバンクホークスの試合感想や「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略日記などを書いている「jiーmon」ことジーモンのブログです。
かつては、メイプルストーリーのもみじサーバーで活動していて メイプルストーリーのプレイ日記や日常の出来事なども、更新していました。

ブログについての内容はこちらにまとめてあります。

2016年4月9日の鴨池観戦記録

2016年4月9日の観戦記録です。
この日は、自分の地元鴨池での公式戦でした。
ここ3年は、合唱の練習や雨で中止などもあり、4年ぶりの鴨池での観戦でした。
天気も雨が降ることがなくて、良かったです。
試合前は、自分が推してる城所選手を遠目から撮ってました。
城所選手の後ろ姿









更に校名は忘れましたが、地元の少年少女合唱団の国歌斉唱がありました。

チームは、連敗の状況でした。
先発は、去年オランダからやって来たバンデンハーク。慣れない地元球場のマウンドの中でしたが、2回までは順調。2回の裏は、相手ミスで生まれた、チャンスを生かしきれず。

3回表、2連打の間に、福田がボールをお手玉した感に1・3塁。併殺になりますが、1失点。
せっかくランナーなくしたと思ったら、本多がエラーして、さらにヒット打たれて失点のピンチ。しかし、ライトフライで何とか最少失点で乗り切りました。

嫌なムードの中、本多が倒れて、福田の打席、帳尻合わせはこういうことを言うのでしょうね。
初球打ちを積極的に狙ったのが効いて、同点ソロ。見事にミスを取り戻してくれましたね。
(試合途中、桜島噴火もあり、観戦してる方もビックリしました・・。)
試合中に噴火









同点になっての4回表、先頭打者を出しますが、ここを乗り切ったのが、大きかったです。
その裏、2アウト2・3塁のチャンス。高谷も、甘い球をしっかり狙ってました。
こちらも、気づけば、ライトのフェンスを見事に越えた、勝ち越し3ランでした。
福田も2打席連続打点が付きましたね。
3ランでリード









これで4点差になり、バンデンさんも立ち直りましたね。慣れない鴨池のマウンドの中、5回以降ランナーを出さず、7回91球4被安打1失点としっかりゲームを作ってくれました。

その鴨池のマウンドは相手にとっても同じです。相手先発の金子から交代した公式戦初登板のミッシュにとっては、酷なマウンドになることに、いきなりボークで相手に更に得点を与える結果になりました。

その後も、6回裏に松田の3ランも出て、7回裏のジェット風船飛ばしは、気分よく飛ばすことが出来ました。8回裏には、途中からマスクを被った、鶴岡にも故郷の声援に応えるタイムリーが生まれて、今季初の2ケタ得点でした。
因みに、打点はつかなかったものの、内川選手はこの日は、4打数4安打の大当たり、鴨池での試合は通算で23打数17安打の.739。相性の良さを伺える結果になりました。
試合終了後の風船飛ばし









4年ぶりの鴨池観戦でしたが、4年前の大量得点で勝った試合似た展開でした。
出来れば、城所の守備も見たかった試合ですが、こればかりは贅沢は言ってはいけませんね。

鹿児島と言えば、枕崎のカツオが特産です。熱男ならぬ、勝利の勝男もお立ち台で披露してくれた満足の試合でした。

スポンサードリンク

2015年7月2日のソフトバンクホークス観戦の回顧録。

mixiで書いた分を、多少記事を膨らまして書いています。
あの日の試合は9回までは、ダメかなと思いましたけど、吉村や川島を温存してたのでひょっとしたらと思いましたが、本当に奇跡が起きたと言うのが、あの時の最初の感想です。

見知らぬ人と喜びの瞬間を分かち合えたのは、一生忘れないと思います。

この日は、朝方はサッカー女子ワールドカップの準決勝の試合をラジオ片手に聴いていました。
朝のなでしこ戦の最後のまさかの瞬間と言い、今日のサヨナラ勝ち。勝負は最後まで分からない、そんなことを改めて思い知る一日でした。

ちょうどこの日は、博多山笠の期間中という事もあり、博多駅前には山笠の飾りが飾ってありました。お昼は、柳橋連合の商店街にある、食べ物屋さんでもつ鍋風のラーメンを頂いて、博多駅と柳橋の間にある温泉施設で、汗を流してから球場に向かいました。

この日、座ってたのは内野の自由席、当時のクラブホークスの無料招待券を使っての観戦です。

初回、柳田のテラスルール適用でのセンターフェンス直撃HR先制するものの、なかなか追加点が入らずヤキモキしてました。4回で中村のヒットがタイムリーになれば、また展開が変わったかもしれませんね。

で、とうとう脇谷のソロで追いつかれ、浅村に連続タイムリーで合計3失点。しかし、8回までバンデンハークと細川のバッテリーで引っ張った分、9回の代打攻勢が使えることになりました。
バンデンの8回12三振が、9回森サマーの気迫にも伝わったという事でしょう。

徐々に加点して、同点になった時、外野席の応援に押されて更にボルテージが上がったのは言うまでもありません。
お立ち台に上がったのは、川島と内川でしたが、牧原のタッチアップも良く決まりました。

因みに、録画した分は、全部は見てませんでしたが、自分が座ってた内野自由席は遠めですが、映ってたようです。その、川島のインタビューは、劇的な内容でアナウンサーも興奮してグダグダになってましたね。同点のスライディングと内野安打が混同してたのでしょう。


バンデンハークのHQSが報われて良かったです。今日の勝ち運を生かして、変えるタイミングも見極めができましたね。次の登板も期待してます。
また、いつもと違う勝利の花火を味わえました。 初めてヤフオクで味わったサヨナラ勝ちは格別です。

(番外)
現地でも見ましたが、風船のフウタ君と言うんですかね?マイペースに、ゆるゆると場を和ませてるのが人気なのでしょう^^;サヨナラ勝ちが、決まっても相変わらずな行動で、見入るところでした。

スポンサードリンク

ここのブログを久々に更新します。

メイプルは久々にログインした時は、ほとんどわからず状態でした。
アカウントは残しています。

今は、黒猫のウィズが中心です。何とか、このブログを有効活用できないかなと思ってます。

スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー
黒ウィズのブログ歴は短いですが、プレイ歴は2014年3月頃から始めています。

魔法使いと黒猫のウィズランキングへ


この日記について
※当サイトの画像については、螢灰蹈廛蕕肪作権が帰属する素材を、非営利目的・私的利用の範囲で掲載しております。
◆「NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン」により、画像の転載・複製・再配布を禁止します。当サイト内の文章の転載も禁止です。
アドセンス
問い合わせ
Archives
最新コメント
Profile
ブログランキング・にほんブログ村へ

Ji-mon
現在は、Ji-monで、「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイ中です。
メイプル内でのもみじサーバーで、プレイしてる戦士でした。主に「jiーmon」時々「jimon」でプレイしていました。(旧もみじスコアログ)
写真の犬は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと言う犬種で、名前は「こころ」と言います。 また、youtube内のチャンネルも作っています。こちらも登録していただけると幸いです。 https://goo.gl/RwDfGg
Twitter プロフィール
ブログを更新してるときは、こちらで伝えてます。 公式戦シーズン時は、こちらで呟く頻度が高くなります。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: