昨日は、ネット経由でソフトバンクのOP戦・対巨人を見ることが出来ました。
ソフトバンク和田毅と巨人杉内俊哉の同期同士の先発。

和田投手は、6回まで投げて、86球投げて4安打9奪三振1四球1失点
6回の1失点以外は、3回からの4連続三振を見ると、開幕戦先発に向けて順調のようです。打線の方は、江川が1軍に残るべく、アピールしてましたね。
3回はレフトへの2ランホームラン、5回にもセンターへのタイムリーで3打点。外野手争いは、し烈になってきます。
8回には捕手争いで、甲斐選手にもタイムリーが出ました。

それ以外で不安な面は、8回の寺原の投球でしたね。乱調になって、2失点。さらには、キャッチャーからの返球を胸に当ててしまい、1イニング投げ切れずまさかの途中降板になりました。
その後、投げた嘉弥山は何とかアクシデントをしのいで、9回は岩嵜が3人でピシャリ。
WBCで負傷した、スアレスの事を考えると大事な中継ぎになります。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
さては、話題を変えて黒猫のウィズの話を。
新イベントクエスト「響命(きょうめい)クロスディライブ」も楽しみなんですが、倍速モードやウィズの旅手帳が追加されました。
倍速モードとは、1度クリアしたクエストを、右下にあるボタンで速度が変更でき、速さは3段階まで選べる早く済ませたい人には待ちに待ったモードです。
ただ、このモードの難点は、早送りするとボイス設定したキャラのセリフが最後まで聞き取れない事でしょうね^^;

もう一つのウィズの旅手帳は、毎週水曜日の12個のウィークリーミッションをこなして「金のウィズ」を5つ集めると、特別なガチャが引けるそうです。
どんなガチャが引けるのかまだ分かりませんが、パネルを見た瞬間、めくり方がクイズグランプリとかの某パネルクイズを思った次第です。
クイズグランプリ?










そして、来週からは魔道杯が開催。
魔道杯2017年3月





イベントの属性が日ごとに変更されるそうなので、これはボーダーラインを上げさせないための、スタッフの苦肉の策かなと思います。
その都度変更される、属性に対処できない方は、通常トーナメントの陸式デッキを紹介しているので、こちらを参考にしていただけると幸いです。
陸式のデッキ
4周年イベント期間なので、経験値本はたくさん頂きましたので、今月の魔道杯は、修練場レイドで経験値本をストックする回数は減ると思います。
新イベントクエストに出てくるガチャ精霊については、能力を参考にしながら様子見していくつもりです。自分の狙いは、トーナメント向きの精霊です。


魔法使いと黒猫のウィズランキング
にほんブログ村