再び攻略に入ったのですが、6ステージ目から攻略中。
さすがに問題が難しく、簡単にクリアはできないですね。しかも、デッキの組み合わせに四苦八苦しました。ハード6-4は、既にメモしてるのでクリアしました。

6-2と6-3を2精霊を入れ替えて、回復を重視のデッキに変えました。
覇眼3ハード 6-2と6-3







デッキコスト312
(八百万2)セイ (大魔術200)
(覇眼3)ルドヴィカ(HP300 HP300)
ペロミィ(光HP300 天使HP300) 
(クリスマス2016)テオドール(HP300、戦士HP200)
(3周年)ルドヴィカ

改めて、攻略したのですが、ハード6ステージは前の記事も踏まえて、最初に出る敵に応じて、ルドヴィカの多段魔術を、その後の攻撃に不利にならないようにターゲティングして放つのが大事になってきます。テオドールを入れたデッキの場合は、SS1が放てる状態になった時に、直ぐに溜めるようにしました。3戦目で、セイのSS2を使えるように持ってきたいところです。その間に、テオドールのスキルが使えるようになるので、すぐに放ちます。若干右の黄色が残ったので、もう1回セイのSSを使いました。

最終戦は、2ステージ目の場合は、ペロミィで一度回復。テオドールのSS2を溜めてから、真ん中にターゲティングして、ルドヴィカのSS2でバリアを破ります。
4ターンの間は、真ん中を集中攻撃。残りHPを見ながら、3周年のルドヴィカの回復で耐えます。その後、テオドールのSS2や再び溜まった覇眼3ルドヴィカSS1で6-2をクリア。

3ステージ目の最終戦は、多段の被害を受けないように、左に覇眼3ルドヴィカのSS2を放ちます。テオ―ドールのSS2を溜めて、左にターゲティングして左を倒します。割合攻撃を食らうので、ここで3周年ルドヴィカでSS2回復。挑発されるので、自動的に真ん中攻撃。4ターンの間に、ペロミィSS2の回復で耐えながら、テオドールSS2→覇眼3ルドヴィカのSS2でクリアした流れでした。

改めて、覇眼3のハード6は各ステージの最終戦のボス戦の敵を見ながら、デッキを変えないといけなかったのがきつかったです。テオドールのところをアルドベリクにしたままにすると、立ち回りも変わったかもしれません。ここでは、書いてませんが6-1は違うデッキでクリアしてます。

また、エクストラステージは問題の難易度も上がるので、魔力0の時を利用して間違えたら直ぐに再挑戦することをお勧めします。長々と書きましたが以上です。


魔法使いと黒猫のウィズランキング
にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村