先に、サウンドトラックの情報をまとめておきます。
サントラの中

放送内で、ちらっと中身が紹介されて、CDは10枚組構成です。今のところ、商品一覧で見れるのはyahooショッピングのコロプラサイトのみ。
予約販売期間:2017/6/22 12:00〜2017/7/9 23:59まで
ひょっとすると、明日のお昼にもamazon側でも出るかもしれないので、注意深く見た方がいいですね。
自分は、しっかり予約するつもりです。

で、ゴールデンアワード2017の中間発表をまとめると、まず、
BGMとイベント部門で2冠中の黄昏メアレス。

黄昏メアレスが、BGMとイベント部門の2部門を制覇中。BGMは、自分は移動中のBGMの低いピアノ音が好みです。イベントストーリーも、泣ける一面もあって面白いです。2では、ルリアゲハとリフィルのコンビお世話になってます。

背景美術は、癒しの絵が上位の傾向ですね。
背景美術は癒しの絵が上位に

自分は、天上岬に投票しましたが、エステレラのマップ画面の、2つの場面の絵が票を集める要因になったと思います。

次に、キャラボイス賞。男性部門は、ディートリッヒとアルドベリクが精霊とリンクしてて上になってます。
キャラボイス賞男性部門

ディートリッヒの森川智之さんは、長年の経験が生きてると思います。

女性部門のベスト5はこの5人になっています。
女性部門はリフィルが健闘。アイドルキャッツ勢が強し

アイドルキャッツが2トップの中、リフィルが健闘しています。
とは言え、下の順位を見ると、
逆転もあり得る、他の順位

組織票次第では、逆転もあり得るので油断はできません。自分は、声優人気がどれくらい反映するか注目しています。
最後は、男性精霊部門と女性精霊部門。まず、男性精霊はキャラボイス同様に2人が1位・2位を分け合ってます。
男性精霊は、キャラボイスとほぼ似た上位ですね。

精霊が連続で上位に来る時が続く場合は、殿堂入りとなって、今後は排除されそうな気がします。
やはり、他の精霊にもチャンスを与えて欲しいですね。
女性精霊の5人は以下の順位に。
女性精霊は、クレティアが健闘してたのですが・・。

ここでは、クレティアが健闘してたのですが、速報順位で前回1位のミコトが5位から2位の追い上げに。過去3回、同じ精霊が2回1位になった経験がないので、目が離せません。

と言う、youtube生放送のまとめでした。

魔法使いと黒猫のウィズランキング
にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村