サウンドトラックの感想です。
先日「黒猫のウィズ 4th Anniversary Original Soundtrack」が届きました。
発売日に届けば、良かったのですが、Tポイントを少しでも貯めて、安く買えるのを待ってから購入しました。^^;
まず、梱包を見ての感想は、買っておいて損はありませんでした。
完全受注生産というだけに、力の入ったシンプルなパッケージでしたね。
サントラの箱
要となる曲の感想です。一つ一つ聴いていると、その時プレイした時の思い出がよみがえってきますね。
曲は、人それぞれによって、思い入れあるBGMがあると思います。自分は、好きな曲を選んで、ウォークマンアプリに取り込んで聴いています。
自分は、リアルでクイズもする立場なので、ペーパークイズや入場時のBGMのイメージに合いそうなのを選んで聞いています。
自分の中で好みの曲は、エターナルクロノスの「運命の時が刻まれる」・黄昏メアレスの「閉ざされた夢の逆襲」「LOSTMARE」「黄昏mareless」・クロムマグナゼロの「BLOODY GRAIL」・クロスディライブの「SHELL-ARK」です。黄昏メアレスよりなのは、ピアノメインで世界観を引き立たせるのがすごいと思いこういう選び方になりました。
CD10枚組で、この値段に抑えられたのは、スタッフの努力があってのことだったので、購入して損はありません。同ゲームをしない人にも、お勧めしたい曲がそろっています。
梱包はこんな感じです。

また再販があるかもしれません。買いそびれた人は、この機会に是非購入をしてみてください。また第2弾が出るまでは、黒猫のウィズの人気が出る事を願ってます。


魔法使いと黒猫のウィズランキング
にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村