ブレイダーもそれなりにミッションが終わり、L化も1枚確保したので、クルイサの第7ステージを進めました。事前情報によると、水単で進めた方がやりやすいという事だったので、手持ちの精霊を熟考しながら、配布3・限定2の構成で何とか1体も倒れずに行けました。
難易度高いステージは、問題のリセットのタイミングの目安になる30問以内で何とか終わらないか、考えて、プレイしています。今回は、前半の2ステージのみです。
クルイサ7-1最終戦

精霊名:(潜在結晶)
1.テオドール・クリスマス2016(残滅100 HP300)
2.アライナ&レリッシュ(パネルブースト 伴侶の証)
3.ホリー(夏の名残 天使HP300)
4.サフィナ(福音 天柱)
5.ロドム(水単攻300 剣聖眼)

7ステージに共通する1戦目:10ターン
テオドール溜める、ホリーSSサフィナSSをします。1ターン目は左上ターゲティング後、ロドムだけ剣聖眼が使える用に、右上に合わせます。
2ターン目、ロドムSS2回復後、全員左上へ攻撃 3ターン目攻撃後、ロドムSS回復。
4ターン目攻撃後、サフィナSS1。5ターン目攻撃後、ロドムSS回復。
6ターン目攻撃後、剣聖眼がかかった右上が倒れます。7ターン目攻撃後、ロドムSS回復。
8ターン目攻撃後、ホリーSS2ステアップしてから、テオドール発動。9ターン目、再びテオドール溜めます。ここで左上が倒れます。10ターン目で、サフィナSS2してから真ん中攻撃。これで、全員倒れてクリアです。

2戦目:真ん中黄色の場合 4ターン
アライナ&レリッシュパネチェンしてから、真ん中攻撃。2ターン目前に、ロドムで回復。してから攻撃、ここで真ん中倒れますが、6ターンチェイン封印を受けてしまうのは仕方ないです。アライナレリッシュは2ターン毎に、状況を見てパネチェンをしておきます。
左下か右下のどちらかを2ターン攻撃。残滅で倒れてクリアです。

3戦目:全部水色の場合 4ターン
右下を攻撃。2ターン目で、ロドム回復してから攻撃。3ターン目で、サフィナSS2してから攻撃。ここで右上と左下が残り、どちらかを攻撃してクリアです。
7-1の最終戦:6ターン
クルイサ7-1最終戦

(テオドールが溜まってない状態での立ち回りです。)
サフィナSSしてから左下攻撃。1ターン攻撃後にテオドールが溜まったので、アライナ&レリッシュパネチェンしてから、テオドール発動。左上の呪いを受けるので、ホリーSS2で-1000㏋減少に回避。真ん中を総攻撃します。3ターン目・5ターン目前に、ロドムSS回復。6ターン目で念の為、サフィナSS2してから攻撃してクリアです。
サフィナはここでは、SSで行くと、1ターン縮んだかもしれません。

7-2の最終戦:8ターン
クルイサ7-2最終戦

まず、テオドールを発動します。HPの呪いを受けるので、ホリーSS2でHPの減少を、少なくします。1ターン目は全員真ん中後、ロドムだけ、剣聖眼を使うため、右上に。
ロドムでSS2回復してから全員真ん中を攻撃。真ん中だけ残してしまうと、回復反転を使われ対処しきれなくなるので、真ん中を集中的に攻撃します。ここからロドムはSS1で綱に回復します。4ターン目前にサフィナSSしてから攻撃。
5ターン目で、左下が残滅で倒れます。6ターン目で、右上が剣聖眼・真ん中は攻撃で同時に倒れます。
後は残った左上を、2ターン攻撃してクリアです。
7-2の初回攻略での立ち回りで書いたので、ターン数が変わってくると思いますが、剣聖眼が発動するまでは、ロドムだけは右上に合わせておくのがポイントです。

後半も書こうと思いましたが、ウィークリーミッションでクルイサパネル以外で猫5つ揃ったので、無理して攻略する必要が無くなりました。また、後日、攻略に手を付けようと思います。


魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村