今の打線で、それなりに結果を残してるのは上林だったのですが、1アウト2・3塁の場面。
先発上沢は、悪気はないにしても、デッドボールで満塁になっ手も力みが出たかもしれませんね。甲斐は粘ったけど、ファーストフライ。本多も裏をかかれて、低めのストレートを見逃し三振。
低めに手が出ず・・。

この試合の大きなチャンスは、この場面でした。

東浜は、直球が決まらずに苦しい投球内容でしたね、4回に4連打で先に1失点。
6回と7回に二つのソロホームランは、上沢にとっては楽になる合計3失点でした。

岩嵜を欠くなか、二保が久々の登板。長打を絡めた、2連打の失点も響きました。

その後はダブルストッパー、トンキン→石川の継投にかわされて、カードの頭を取れず。デスパイネにようやく初ホームランは出たものの、中軸がつながるのはまだ時間かかりそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村