東浜と岸の投げ合い。
相手が岸という事なので、そんなにチャンスはないと思いました。

しかし、1アウトから中村にヒットを足掛かりに、岸との相性がいい松田が、レフトテラス席に入る2ランで先制

松田の先制2ラン
これで、東浜はテンポ良くなると思いましたが、3回の満塁のピンチを迎えましたが、この回は無失点で切り抜けます。

その裏、相手のエラーの出塁で得た場面で、柳田がライトポール付近にライナーで飛びこむ2ランで追加点。
柳田ライトへライナーで

ただ、これでも東浜はなかなかコントロールが定まらず、4回の1イニングだけで43球費やします。
これでも、アマダーのタイムリーだけで1失点で良く収まりました・・。
結局、東浜は6回途中に今江と岡島のソロホームランで2失点。
東浜が足に打球を受けた場面

更に、足に打球を受ける内野安打を受けた所で降板。

この地点で、1点差でしたが、今日から高谷が一軍復帰したことで、代打の選択肢の幅が広がります。 代打福田の貴重なソロ
7回裏甲斐からの先頭代打の福田が、ライトスタンドへのソロホームランで貴重な追加点。

2点差になったことで、楽天との相性がいいモイネロを7回途中から9回の1アウトまで投げさせて、最後はサファテを休ませて、森が残る2人を抑えたことで、森に今季初セーブがつきました。

松田先輩が言ってたように東浜は、この白星でまた軌道修正してくれるといいですね。
今季初のマッチの締め。

ただ、不安なのは中村晃が途中交代、臀部以外の痛みが出たかもしれないので心配です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村