川と十亀の投げ合いで始まった試合。

先制したのは、十亀と相性のいい、松田でした。
松田の先制ソロ

外角のストレートが真ん中に入った所を、うまくとらえて、ライト方向へ飛ばしての先制ソロ

先発石川は、6回までわずかにヒット一本と1四球のテンポがいい投球内容でした。

一番のピンチだったのは、7回裏の1アウト満塁のピンチ。
その場面は、ストレートでダブルプレーで乗り切ってくれました。
打線は、6回表に上林のソロで追加点。
上林にもソロ

これも、スライダーが甘くなったところをうまく反応しました。

7回表に、1アウト2塁で内野安打からの送球エラーの間に、1点追加。

そして、8回表に内川の4打席目、センター方向へはじき返すヒットで、ついに2000本安打達成です。
点数が3点広がったにより、打席にも余裕が出たかもしれませんね。
内川、2000本安打達成の瞬間

5月5日以来、リーチがかかってて15打席目での快音。本人が一番ほっとしてると思います。
おめでとうございます。

ビジターでダブルを取って気分よく帰福。移動日もありますので、気持ちよく次の3連戦迎えられますね。また、今回、相手の打線を封じたのは大きかったです。
これは、再来週のホーム3連戦には良いデータになると思います。

最後は、2000安打について答える内川です。
自身の2000本安打について答える内川

呪縛からも解放されたので、ここから本来のバッティングで、打率が回復してほしいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村