今週の前半3連戦は、1位の西武と3位の日本ハムが直接対決してるだけに、どちらかのゲーム差が詰まっていく状況なので負けられない、楽天戦です。

この試合の先発千賀は、三者凡退があったのは4回のみ。
3回と6回に2度の満塁の場面がありましたが、3回の犠牲フライの1失点でよく凌いでくれました。
6回の満塁を凌いだ場面

7イニング投げて、6奪三振でしたが、6回の2アウトの場面で三振で切ったのは大きかったです。

打線は、5回、2アウト1・2塁の場面で、柳田が三遊間へ抜けるタイムリーでまず同点。

6回表は、松田が、センターのフェンス直撃の3塁打で逆転。
松田の勝ち越し打

更に、代打川島のセンター前タイムリーでこの回2得点。
5点差になったことで、勝ちパターンの継投に入りつつある加治屋が9回のマウンドへ。
1安打打たれますが、無失点で、カードの頭を取りました。
8回は、中3日でモイネロが登板して抑えました。

千賀は、来週投げるであろう、西武との対戦では、更にコントロール良く抑えて欲しいですね。
笑顔に答える千賀

明日は石川が予告先発になったので、明後日は中田賢一を予想してます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村