石川は、確かに3発のHRを含む5失点しましたが、巨人打線相手に6回まで持ちこたえた方です。

ただ、やはり終盤の継投はちょっと疑問に残りました。

加治屋は、8回は何とか抑えてくれましたが、9回の継投に関しては、二保がいたにもかかわらず、回跨ぎさせたのが、疑問に残りました。

9回の加治屋が不要に足出したボールが、ショートの頭上を越えて転々と転がった光景を見ると、事故そのものでした。これで、順位も一つ下がってしまいました。

ベンチ内の雰囲気も、本当に悪くなってきてますね。

鍬原(くわはら)がプロ初勝利得たという事でおめでとうございます。
岡本の強烈な一振り

改めて見ると、岡本和真の強烈な一打は、巨人内のチームにとっても、本人にとっても相乗効果になってきそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村