初回に1球投げて26分の雨での中断もあり、試合が出来るかと思われましたが無事行われました。

東浜が、久々の一軍先発だったのですが、井上→角中に連続ソロを打たれて2点のビハインド。
嫌な雰囲気になった中の3回表。それを振り払ったのは、初回でチャンスを逸した、デスパイネの一振りでした。変化球を見事に捉えて、ホークスファンが陣取るレフトスタンドへの2ランで同点に。

東浜は、雨の状況も踏まえて、4回でマウンドを中継ぎに回った石川に託します。

石川は、前回の土曜日の失点の反省を生かし、3回9人35球での投球内容。テンポがいい投球内容だったと思います。
均衡が破れたのは、7回表。
2アウトから、中村晃の四球と内川のヒットで、1・2塁とつないで、松田の打席。スライダーを打ち、三遊間へ抜けるタイムリー。
7回表の松田の決勝打の場面

外野が深めに守ってたので、中村晃がホームインしました。

8回は、加治屋がダブルプレーもあり、7球で抑え。
9回は、森がマウンド、先頭打者をエラーで出してどうなるかと思いましたが、次の打者を三振と盗塁アウトで難を逃れて、結果的に3人で抑えました。

中継ぎに回った、石川に9勝目が転がり込む形に。
今日のテンポいい投球感覚がまた続くといいですね。
決勝打の松田です

明日の天候がどうなるか分からない中、大きな勝利になりました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村