気づけば、打線は牧原のソロHRの1点のみ。

2回のところで満塁のチャンスを逸したのは響いてますね。

大竹耕太郎のヤフオク初登板は、しっかりとゲームを作ってくれたし、5回のアルシアのHRは悔やまれました。

同点になったため、嫌な予感はしたのですが、9回は昨日の疲労の度合いも考えて、延長になった場合も考えて、森は延長まで待たせる選択肢はなかったのでしょうか。

そう考えると、デッドボールから崩れての2失点、さらに嘉弥真を使わせる、また後味が悪い負け方。
満員御礼にはなってますが、見てるお客さんは不満が残りますね。

昨日書き間違えて、松本が先発。何とか、勝ちパターンの中継ぎを休ませる打線がつながってほしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村