松本(裕)先発の試合。初回にアルシアに先制ソロを許し、その裏。
牧原2塁打の後、上林にバントの指示で、不穏な空気になったと思いますが、
柳田逆方向への2ラン

柳田がレフトへの2ランでひっくり返して打線が目を覚ましたね。

3回裏は、1打席目で不純な思いをバットで応えて、上林がレフトへのソロホームラン。
上林も逆方向へ

更に中村晃が3ラン。中村晃は、自身初の1シーズン二けた本塁打です。
中村晃自身初の二桁HRは、打った瞬間ライナーでライトへ


4回裏は、松田のソロホームラン。
5回裏は、デスパイネにも2ラン、
デスパイネ25号2ラン

更には松田が二打席連続の2ランで、これで得点は11−1になります。
松田2打席連続22号



松本裕はこの点差で、気が緩んだのか、鶴岡のタイムリーと押し出し四球で2失点で、6回投げ切れず、五十嵐にマウンドを託すことに。

せっかく、5回まできっちり抑えただけに、もったいない降板でした。

その後は、五十嵐で回跨ぎで7回を抑え、8回は寺原が満塁になりながらもなんとか無失点。9回は、中継ぎに回った中田が2失点しますが、勝ちパターンの投手を休ませる意味では、ぜいたくを言ってはいけませんね。

次の6連戦は、どのような継投プランにするか分かりませんが、スアレスも戻ってきてるので、なるべく同じ投手に負担をかけない、試合運びにしてくれることを願います。
お立ち台のスクショを見て気付いたのですが、松田遼馬がファームにいます。
松・松コンビでマッチ締め

松田(宣)が元気なうちに、松がつく人3人お立ち台も実現できるのか、そんな悩みも増えた試合でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村