昨日の延長での勝利の勢いは持続していたようです。
2回表に2アウトからの3連打。1・3塁の場面で、上林の渋いライト前のタイムリーヒットでまず先制点。
上林の先制タイムリー

続く、3回表ランナー1・2塁の場面。前日、足へのデッドボールで出場が心配されましたが、その痛みを感じさせない一振りでした。
中村晃、芯を捉える3ラン

中村晃、レフトへの3ランでさらに追加点。これで優位に進めます。

先発バンデンハークは、その直後の裏の投球で1アウト満塁のピンチを凌いだのが大きかったです。
後続を三振とセカンドゴロで、切り抜けました。

バンデンハークは、球数多かったのですが、7回に3点の追加点が入るまで続投し、112球4被安打2四球の無失点としっかりと抑えてくれました。
打線は、その後8回に犠牲フライと相手のバッテリーミスの間で2点。

9回表は、福田の2ランと上林にソロホームランが飛び出し、合計3点。
気付けば、12得点。
そんな大量リードでも、8回五十嵐9回中田が無失点で抑えました。

2カードぶりの同一カード3連勝。同じ時間に西武が負けてることもあり、ゲーム差もまた1つ縮まってます。
ビジターの声援に応える中村晃

明後日の千葉での台風進路に関しては、その時はその時で待ちたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村