序盤、相手の守備の乱れを突いて、1点先制したのは良かったのですが、3回表に一転しました。
先発千賀はバント処理をしたところを悪送球してしまい、ピンチを広げて、相手の犠打で1アウト2・3塁になったところで、初回に自分のまずい守備で先制点を与えるきっかけになった、山足の打席。
山足の3ラン

初球を見事に狙われました、変化球が高めに浮きあっという間に、レフトのテラス席に運ばれた3ランでした。

その後も、5回裏チャンスはありましたが、攻めに焦りが出てしまい、上林が3塁オーバーランしたところをアウトにされて、その後も攻撃にリズムが生まれない形に終わりました。

明日は、内田真礼さんがグラウンドに降りてきますが、どんな効果が出てくるのでしょうか・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村