昨日・一昨日と嫌な負け方でしたが、今日は攻守が噛み合いました。
昨日、書きそびれてた、福田が日マタギの2試合連続ホームランで先制点。
福田の2戦連発低い弾道で

自身の2試合連続は、初めてのようです。ライナーでの低い弾道での長打は、きっかけがつかめるといいですね。
先発東浜は、2回表に安田のソロで同点にされてしまいますが、それ以外は要所をおさえてたので、良い内容だったと思います。

同点の3回裏にランナー2塁に置いた場面で、上林が右中間へのタイムリー2塁打で勝ち越します。

更に、4回には松田のレフトへのソロHRで、2点差とします。
続く6回裏は、柳田が自身初の100打点を、キャリアハイの35号で花を添える一発が飛び出しました。
柳田自身初の100打点はキャリアハイの35号

2017年は、99打点まで行って公式戦終了寸前での負傷。感慨深かったでしょう。

東浜は、8回途中まで投げて118球の内容。この投球内容がCSにも生きるといいですね。

8回途中は加治屋がワンポイントリリーフ。
9回は森がソロHRで失点しますが、逃げ切り。これで、3位の日本ハムが負けたことによって、第1ステージでのCS開催が決定になりました。

6試合残ってますが、流石に、記録がかかった選手以外は休ませると思います。
そして、大隣が引退登板。幸いBSで中継があります。保存は必須になりますね。
久々に3人でのお立ち台です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村