10月9日に本格スタートしたワイキュー。10月13日の放送で初めて全問正解ができたので、その時の画面で書きたい面があり、改めて書くことにしました。
前の記事にもルールを書いてますので、改めて説明します。
問題は全部で10問。うち2問が、画像を見て答えを導くひらめき問題。もう2問が2たくの多数決で、多かった方が次の問題に残ります。
問題が進むにつれて難易度が上がってきます。

後半のひらめき問題と多数決でのコツに書いていきます。
まず多数決問題は、この日のゲストのイメージで多そうな方、世間的にこちらの方が大事と見ている感覚で選びます。
多数決2択問題は、多そうな方の勘を頼りにします。

この時は、無くすと大変な2択でしたが、現物(カード類)が多く入れてる財布が多いのではと言う感覚で押しました。

次にひらめき問題についてです。
ひらめき問題は、30秒あるので画像をよく見る事です。

最近は他のアプリ、JAMLIVEでもひらめきを問う問題が出てきますが、こちらの場合は制限時間が30秒と長めなので、画像や文字を見てどこかに答えを導くものがあるのを見る事が大事です。
頭だけでなく、紙に書く時間も十分あるので、そこから考えるのも一手です。
先ほど書いたように、全問正解を無事に出来ました。
初めてのパーフェクト

全問正解した場合は、この回の山分けポイントが表示されます。もし受け取り画面を取り逃しても、トップページの上の画面に、赤く細長い残り時間がかかれたボタン表示されますので、その画面をタッチしてください。

確定画面見逃しても、この画面が出ると無事に受け取れます。

この画面が出て、無事に受け取ることができます。

また、前回の記事で、期間固定ポイントの分かと思われましたが、期間固定じゃない通常のポイントを受け取ることができます、この場合のTポイントルールは、獲得もしくは利用してからの有効期限が最大で1年後なので、利用もしくは獲得して行けばその都度有効期限が更新されます。

また、一部のサイトだけではなく、提携先のお店で使う事が出来ます。

こちらの一覧をじっくり見ると、かなりいろいろなところでポイントが使えるので、目的に合わせて使える幅が増えました。

後は、快適な通信環境が整って行けば、大化けになるライブクイズサイトになると予想してます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村