いよいよ解禁された新エリアカムシーナ。
自分はリュオン持ってたので、前半2ステージはリュオンベースのデッキで行ってましたが、闇属性1体と光属性1体の精霊で中々安定しませんでした。

有志の方が、自分が持ってる精霊でも攻略デッキを紹介していただいてましたが、アリオテス入りの炎属性で何とかクリアできるパターンが見つかったのでこちらを紹介します。

精霊名:(潜在結晶)
1.アルティメットまどか(煌眼)
2.3ラディウス(サルヴァトル・HP300)
3.2クレティア(光チョコ・武烈陣)
4.2ツクヨ
5.チェチェ(福音、天柱)

今回は、1-3ステージと1-4ステージを攻略した際の立ち回りです。

1戦目共通
クレティアSS1→チェチェチャージ 2T目にチャージ開放、ツクヨSSで回復、真ん中→左→右の順に攻撃。6ターンでクリアです。

闇属性1体と光属性1体に遭遇した場合
1体パターンに遭遇した場合。

まどかが使えるので、まずまどかのスキルを使います。
1回攻撃すると、アリオテスの剣聖眼が発動します。3回攻撃すると倒しきれてなくても勝手に倒れてくれます。
1−3の3戦目は、闇光闇のパターンに遭遇。まどかのスキルを1回使い、そのまま攻撃しての1ターンクリアでした。
カムシーナ1-3最終戦

1-3の最終戦は、割合攻撃を食らいますが、まずクレティアSS2でステアップしてからアリオテスSS2である程度ダメージを与えます。ツクヨで回復し後は2ターン攻撃してクリアです。

道中でクレティアSS2を使い、ツクヨとまどか・アリオテスのスキルを温存した状態で挑みました。
カムシーナ1-4最終戦

攻撃が重複しないように、右にアリオテスのSSで一気に倒しました。
左にはまどかSSを使います。初回攻略は若干残りました。割合削りされてるので、ツクヨで回復。1回攻撃、吸収をされてるので2ターンは耐える形です。ここで、チェチェが切れてたので、1回溜めました。相手の吸収が切れた4ターン目以降は、まどかを使いながら削っていく方法でした。そこから3ターン攻撃し、7ターン目前にまどかのSSでのクリアでした。

潜在結晶に空きがあるので空いたところに攻撃力を強化していけば確実です。 
このデッキで1-1攻略はいかなかったので、どうなったかは不明です。
何はともあれ、1ステージはクリアです。2ステージ目以降は、魔道杯も近いのでゆっくり吟味します。


魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村