やはり書かずにはいられませんでした・・。
最近は、ライブクイズにおいてはHQtriviaでも挑める環境になってきました。youtubeさんの配信主さんに入室する答えのコメントを参考にしながら、全問正解を目指してるところまで入ってました。

そのHQtriviaは、ライブクイズの先駈けとして、2017年8月26日にiOS版からスタートして他のライブクイズも次々に誕生して行った形でした。

そのHQtriviaを作った一人が、コリン・クロールと言う6秒動画「vine」の創業者でもありました。
昨日自分のクイズ企画で、こちらの問題を参考にして出題しただけに早すぎるお知らせはショックも大きかったです。

この日配信予定だった、HQtriviaも中止になり追悼ムードで配信がスタートしました。
タイトルロールも追悼仕様に
しばらくの沈黙の後、この配信で一躍スターになったホスト。スコット・ロゴウスキーが悲しみをこらえながら、彼の訃報についてコメントをしました。
悲しみをこらえてコメントするスコット氏

英語は全部分からなくても、十分に伝わる内容でした。

これからライブクイズが活性化する時期だっただけに、悲しいお知らせでした。
日本版は最近は、ライブクイズの配信も縮小しているだけに、彼が作った礎を絶やさない事です。
その為には、今残ってるアプリが原点に立ち返って、良い企画を出して一日でもなく続くことだと思います。そうすることが、コリン氏に対しての供養になるはずです。
コリン・クロール氏ありがとうございました。

知り合った期間は短いですが、濃密なアイデアを残してくれたコリン・クロール氏、改めてありがとうございました。

追記:如何に健康で過ごすかも大事ですね・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村