鹿屋に行く前に、カムシーナ15ステージの攻略を行ってました。
今回、元日に引いたロザリア&ノクスが使えるのではと思い、潜在結晶の配置を吟味しながらやってると、鬼門となる1戦目が抜けられたので載せていきます。
カムシーナ15ステージ攻略デッキ

精霊名:(潜在結晶)
1.アルティメットまどか(サルヴァトル、煌眼)
2.セリアル(李家、光チョコ)
3.絵の怪物(アドヴェリタス、頭打ち)
4.エニィ(夏の名残、武烈陣)
5.ロザリア&ノクス(異界Vol2戦士軽減、HP 300)400マナ

潜在大結晶:2秒未満マケーシュラ
レベル上げ防止に頭打ちを入れてますが、からくり剣や闇チョコに入れ替えると、1戦目でロザリア&ノクスが倒れる事はなくなります。

1戦目は真ん中に3ターン攻撃します。今のところ半分以上のダメージを与え、ロザリア&ノクスも3ターン耐えられます。
半分以上のダメージでスキルがバック

スキルが戻った後、ロザリア&ノクスでダブルAS作成。まどか→絵の怪物の順に激化大魔術使用。いちおジルのパネル変換をし、セリアルのSS2強化変換で攻撃して4ターン目でクリアです。


2戦目以降はランダムになりましたが、2ターン攻撃した後に、まどかSS。3ターン目ノーターゲットで攻撃。再びロザリア&ノクスダブルAS使用し、2ターン攻撃で5ターンクリア。

ロザリア&ノクスとまどかのスキルを繰り返し使って行くと、最終戦までにまどかのSSも上限の5段階までになります。道中はマケーシュラのパネルも使います。
まどかのスキルで1回間違えてもやり直せるのが、精神的にも楽になります。
ちなみに、3戦目は4ターン、4戦目も4ターンで抜けました。
15-4の最終戦
カムシーナ15-4最終戦

真ん中を残すと大変になるので、温存してたセリアルで強化変換してから真ん中を攻撃します。2ターン攻撃で大分削れました。
強化パネルで2ターン攻撃し倒せる状態に。

ここでまどかのスキルを使用、あっという間に前の3体はスキル反射を気にすることなく倒れました。
前3体が見事に倒れました。

マケーシュラパネルが強化変換の所に行きダメ押しで攻撃。3ターンでのクリア、合計20ターンでのクリアになりました。
参考までに、15-3は、周りから倒し真ん中が怒りに入ったらリザーブでの軽減80パネルを踏んでいけば残滅攻撃は耐えられます。反射ダメージを受けない状態で、まどかの激化を使ってクリアで21ターン。
15-2も、周りから先に倒します。真ん中の呪いの影響で、攻撃力がダウンします。セリアルの強化パネルを使いながら呪い分の攻撃をカバーして真ん中を攻撃。20%の回復パネルを使って行けば、残滅ダメージで倒れる事はないはずです。呪いを1ターン残してましたが、少しのHPゲージだったので、まどかを使っての21ターンクリアでした。
前述に少し触れましたが、ロザリア&ノクスは5組の精霊の中でHPが少ないので、HPアップ結晶でカバーしておけば倒れる率は減ってくる攻略です。天邪鬼結晶でHPと攻撃力を反転するのもありかもしれません。1戦目で真ん中に半分以上の攻撃を3ターンで出せるかどうかが鬼門となる15ステージの攻略です。


魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村