2019年の6周年魔道杯の一日目です。途中までは、玖式で回ってましたが、早い段階で配布精霊でも覇級デッキで5ターンで回れるデッキが続出したので、有志のデッキを眺めながらリルムを2タイプ入れたデッキに組替えました。
2019年6周年魔道杯1日目デッキ

精霊名:(潜在結晶)
1.ルシーニア(インフローレ)
2.GP2017リルム(闇チョコ・OLDONE)
3.アイドルキャッツ2リルム(単色攻300・武烈陣)
4.BO1イスカ(アドヴェリ・攻300)
5.ルルーシュ&ディートリヒ

1戦目は、ルルーシュ&ディートリッヒでSSしてから攻撃してクリア。
2戦目は、ノーターゲットで1ターン。
3戦目イスカSSしてから残った右を攻撃して1ターン。
4戦目、ここで注意しないといけないのはGPリルムをLtoLに進化させることを忘れない事です。
GPリルムのLtoL進化は忘れずに

結局、ここで1回ロスしてしまいました。GPリルムをSS1してから、真ん中に攻撃。
チェインが消費されて、残った真ん中も倒れて1ターンクリアです。
最終戦、ここでも注意しないといけないのは潜在大結晶(特に2秒未満マケーシュラ)を付けたまま周回はしない事です。
潜在大結晶は外しておきましょう

つけたままだと、稀に解答時間が早い状態で抜けた場合、大結晶パネルが発動してしまい、せっかく備えてたルシーニアの爆破大魔術が半減してしまいます。幸いこの時は、ルルーシュ&ディートリッヒをセットしてたため、そちらのSSで何とか倒すことが出来ました。
今回の覇級の最終戦の注意すべき点は、10チェイン以上溜まった場合で来ると真ん中が300万HPアップしてしまうので、道中でのチェイン数を減らす精霊が重要になってきます。

ただ、火単色3人と複属性2組ではアンバランスになると思い、オール単色のデッキに組み替えました。
それは、2日目のデッキに書きます。

魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村