まさにこの2日間はこのタイトル冥利に尽きます。今週の予報では開催が危ぶまれましたが、これはファンの願いが試合を見たい思いが届いたのでしょう。

試合は振り返ると、初回の川島のヒットを足掛かりに今宮休養で3番に入ったグラシアルがセンターバックスクリーンの右に入る2ランで先制。
川島もグラシアルの真似をしてベンチへ

ここで川島がグラシアルの真似をして、ベンチに戻ります。

3回には、その真似をした川島がグラシアルのパワーをもらったのかライトスタンドへのソロホームランで追加点。

先発ミランダは雨のぬかるんだマウンドに制球を乱し、ヒットとフォアボールで満塁になり、ショートへの内野安打が悪送球を呼び込み2失点。更に内野安打で満塁になり、ピンチが続きますが、後続を打ち取りリードを守り切ります。

一時中断となったその裏、グラシアルのソロで再び2点差に。
ミランダの制球の悪さを見て、5回表は武田への継投に。先頭打者にヒットを打たれますが、後続を3人連続で打ち取り。これで裏のチームがリードを保ってる条件を満たしてるので試合は成立。
その裏は、無得点になりますが、ここでさらに雨足が強くなり中断。
試合終了を告げる球審

天候を待ちますが、これ以上のグラウンドコンディションは回復できないと判断し、降雨コールドで試合終了。

奇妙な形になりますが、九州シリーズは試合消化した上に連勝したという、嬉しい誤算になりました。ミランダに勝ち星、更に武田にも2年連続セーブポイントが付く珍しい試合にもなりました。2位以下のゲーム差は3ゲームに開いての那覇への移動になります。

火曜日は東浜が予想されて、水曜は高橋か大竹が登板の予想。先週の西武戦での不甲斐ない結果をビジター側になりますが、投打がかみ合ってくれることを願います。

改めて、本日も天気が悪い中足を運んでくれて、両チームの選手・コーチ陣ファンの方、並びに球場スタッフの方おやっとさぁ(お疲れさま)でした。
声援に応える選手・コーチ陣

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村