5時間越えで何とか勝てた試合でした。
やはり、7回表の微妙な判定で、流れが狂って行った気がします。
同点の後の裏の攻撃で、内川の犠牲フライで1点勝ち越すものの、9回2アウト3塁まで甲斐野がこぎつけますが、森が意地の一発でたちまち逆転されます。

甲斐野にとっては、これはプロの洗礼が終わるかと思ったら、その裏1アウトから今日1本HRを打ってる上林が起死回生のライトへの同点ホームラン。
甲斐野の負けを消すことに成功して、延長戦へ。
延長戦は、松田が2イニング、椎野が12回1イニングを粘る西武打線を良く抑えてくれました。これで、本当に負けが消えた12回裏1アウトから福田と内川が連打でチャンスメイク。
更に、代打塚田は満塁策で敬遠に。

代打で残ってた、栗原が初球をセンター方向への犠牲フライ。5時間半近い激闘を制しました。
移動日なしでの東京での鷹の祭典。昨日が嫌な負け方してただけに、大きな白星になりました。向こうも、独走態勢にしたく無いので必死になってます。

共に東京からの移動の疲れは残ってるので、明日は両投手の高橋礼と十亀の出来にかかってると見ています。

栗原は、バースデーメッセージでの決意表明で早くお立ち台でのインタビューが叶ってよかったです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村