正直始まる前は、武田と則本の投げ合いを期待してました。しかしふたを開けると福田を1番にした、奇襲策が功を奏しました。初回に福田の2塁打と中村晃の3塁打の連続長打であっという間に先制点。

それに畳みかけるかのように、デスパイネも2塁打で続き2得点。
ところがこの日は、台風が近づく中の雨でが降りしきる中での野外試合。グラウンドも慣れない状況での序盤でした。

その裏茂木のヒットをレフトの守備にいたグラシアルが水で抜かんでる芝の状況の中ボールに手を突かず後逸してしまいあっという間に3塁へ。
武田もこれには、ペースがつかめず犠牲フライで失点します。

2回表は、福田のタイムリーで1点を返すもの、武田はまだペースがつかめず和田(恋)《れん》に2ランを打たれてしまい、あっという間に振り出しに・・。。

しかし直後の3回表、2アウトから則本が立ち直りかけた所をグラシアルが初球を狙い打ちしてライトスタンドへ再び勝ち越しホームラン!
グラシアルは初回の守備のミスを帳消しにする一発

流石に武田も二巡目以降は、ようやくペースをつかみ、この回初めて三者凡退でまとめようやく試合の流れを掴みます。
その後、試合の流れをほぼものにしたのは4回表、相手バッテリーを変えてまで態勢をたてなおした所を打ち崩す、福田のセンター返しのタイムリーで追加点!
則本を更に打ち崩した福田の2本目のタイムリー

さらに内川もセンター前2塁打で、1塁にいた福田が一気に生還!

流石に4回で6失点を喫した則本は相手ベンチもしびれを切らして5回以降はリリーフに回りました。

6回には松田にもタイムリーも含む4本のタイムリーで4得点。5階と8回にも1点ずつ、今季最多安打の19安打12得点での勝利でした。

移動日なしの疲れも少し取れて、打線が活気づいて武田がリズムを取り戻したのも一因でしょう。5月10日以来の先発のマウンドを復活の白星で飾ることが出来て6連勝です。

明日は17時開催。台風の動向が心配されますが、予告先発されてる二保はできる事をやって気分良く帰福への準備に入りたいところです。

最後は広報の金子に促されて、仙台の声援に応える福田です。
広報の金子さんに促されて声援に応える福田


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村