先発武田が3回裏援護をもらって、再び2点リード貰いながらも、今日はレアードの勢いを止められませんでしたね。
レアードだけで4打点。向こうも仙台の試合を並行して聴いてるわけで、負けられない気持ちは強かったのでしょう。

5回表に味方のエラーで再びひっくり返されましたが、7回の勝ちパターンの継投で流れを変えたい気持ちが選手にも伝わったと思います。

7回裏、先頭松田が自らのエラーを取り返すソロホームランで1点差とし、今宮四球で出塁のところで、代走周東を選択。犠打で1アウト2塁とし、牧原から代打川島に託します。

レフト前のヒットで、周東がタッチをかいくぐって生還し同点で、試合は振り出しに。
8回はモイネロが2つの四球を出してピンチを招きますが、要所を抑えます。
内川2塁打、松田敬遠、途中から出場の高田がファーストゴロの間に、内川からの代走福田が進塁して、1・3塁に。
ここで、代打明石に託しました。明石もチームの期待に応え、ライト線へのタイムリーで1塁にいた高田も生還し、再び逆転して2点差に。更に川島も2打席連続タイムリーで3点差に広げました。

9回表は、森がランナー二人出しながらも、最後はセカンドゴロでアウトにしての逆転勝利。先に西武が勝ってた為、何とか1ゲーム差をキープしました。

本当に今日は終盤の控えの起用がハマった試合。明日は普段は中継ぎで準備してる、松田(遼)が先発。どういう采配になるか分かりませんが、長いイニングを抑えてくれることを願うばかりです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村