4回表、バンデンハークが作ったピンチをカヤマが何とか切り抜けて、その裏の攻撃でした。
先頭打者の福田がライト方向へ、大きなソロホームランで再び勝ち越し。

5回表からは、石川柊太が2イニング投げて無失点。これで相手の攻撃を止めたのが大きかったですね。5回裏には、3回裏に2ランを放ったデスパイネがタイムリーでさらに追加点。

7回と8回は、甲斐野とモイネロが3人ずつで抑えます。

9回裏は、森が先頭の茂木にヒットを許しますが、後続を3者連続三振。望みを明日に繋げました。
何よりも今日は柳田にもHRが出たのも大きかったですね。

セリーグ・パリーグともに6−4のスコアでした。ともに、第3戦に持ち越し。明日は高橋礼が抑えられるかにかかってます。いずれにしても、今日は、レギュラーシーズンは活躍できなかった石川柊太の活躍に救われた試合でした。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村