今日も初回に、2アウト1・2塁のチャンスで中村晃がセンター前に落とすタイムリーで先制点。
さらに2回1アウト2・3塁で得たチャンスは牧原がファースト強襲のライト線2ベースで2打点。
ただ、その後の三塁への盗塁刺されたのは、ちょっと水を差す展開でした。

しかし、4回表に1アウト2塁で得たチャンスを今度は変化球をとらえてライトスタンドへ。
盗塁のまずい攻めを取り返す牧原の4打点の活躍でした。

中5日で登板した千賀は、しり上がりに調子を上げていきました。4回裏は、3者連続三振。
四球が3つありましたが、要所を抑えて8回126球10奪三振。

昨日まで連投が続いてたリリーフ陣を見事に休めた好投でした。
9回は高橋純平がフォアボール1つ与えましたが、途中から外野の守備に就いた周東と福田の好守備に助けられて無失点。

昨日とは打って変わっての完封での勝利。しかも今年はご存知のように台風が接近して翌日の中止が決まった前提で、優位に立ちました。

明後日投げると予想されるバンデンハークが第1ステージでの挽回を晴らしてくれることを願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村