湯けむり温泉大魔道杯2日目も1日目に引き続きデッキをいじくりながら周回してました。
1日目の画像に出した精霊以外にも、アルドベリクやルシーニアも持ってましたが、攻略情報を見るとアルガムナドのパネル変換スキルがルシーニアのフィニッシュに使えるという事だったので、ここから熟考し構成していきました。
2日目 トルテ&ストルで確実にステアップ

精霊名:(潜在結晶)
1.【ロザリア】(李小狼 花札)400マナ
2.【アルガムナド】(逆浪刀 夏の欠片)
3.【トルテ&ストル】(武烈陣 自由枠)
4【さんぱぎい】(かき氷 アイドル結晶)or【ジェニファー】(カンテラ アイドル結晶)
5.【ルシーニア】(サルヴァトル 攻1000)400マナ

4戦目でトルテ&ストルでステアップSS2後に、ルシーニアのスキルで確実にボス戦で倒していく方法です。
1戦目から2戦目までは通常通りに答えます。
立ち回りで変わってくるのは、3戦目からさんぱぎぃで行く場合はここでさんぱぎぃ使用してクリア
です。
ジェニファーの場合は、通常通りに答えていきます。ジェニファー・アルガムナド・ルシーニアの連撃で倒れます。
4戦目は、共通してトルテ&ストルでステアップ。ロザリアが一人だけEX-ASなので攻撃力が2400上がります。さんぱぎぃの場合は通常解答、ジェニファーの場合はここでスキル使ってクリアです。
最終戦
ここで、アルガムナドのパネル変換です。
アルガムナドのパネチェンで闇パネル作ります

闇属性に変換されてるので、相手の弱点に倒したパネル爆破ができます。
ルシーニアのスキルでクリアです。色々他の精霊を組んで試しましたが、確実に3ターン+SSで行く場合は、トルテ&ストルのステアップをセットすると、HPが少しも残らずにクリアできました。

この記事を構築中に、また色々デッキを熟考すると自分でも作成できる2ターン+SSがありましたので3日目以降はこのデッキで行こうと思います。

追記:このデッキ(さんぱぎぃ)で行くと、稀に1ターン目で通過できない事もあることがあるので注意してください。

魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村