今年初めての遠出は、昨年に続き鹿屋でした。昨年は、「りなカル」でしたが今年は「りなメロ」でした。過去に3度開催されてたようですが、今回は初参加になりました。
参加の決め手となったのは、昨年「りなカル」に出演した地元鹿児島県奄美出身歌手のReoNaさんが、昨年に続いて参加という事、昨年よりは多めの曲が聴けると思い決めました。

いつものように、フェリーとバスを乗り継いでの現地へ。道中思ったことは、昨年の消費税増税などの影響もあり、交通費が少しだけ割り増しになりました。それでも、割引が利く地元ICカードラピカは、持っててありがたい存在です。
2020年1月の桜島

現地には、ライブクイズHQの開始時間を踏まえてバスの待合所でプレイしながら休憩。

この日のお昼は、リアルの懐にも余裕が出た事もあり、鹿屋にある竹亭に行きました。鹿児島市内にも店舗がありますが、鹿屋が本店なので一度足を運びたいと思いこちらに行きました。
鹿屋の竹亭の看板
店内は、鹿屋出身のプロ野球選手大和選手の新聞記事が飾られていました。
店内の大和選手の記事

大和選手の行きつけのお店だという事に、今さらになって気づきました。

既に、鹿児島市内でも何度か頂いてるとんかつ。数分ぐらいした後に出てきました。やはり本店なので、脂身を食べてもそんなにしつこくなく美味しく頂きました。
この日は上とんかつ定食でした

ちなみに、自分はキャベツと最後に残ったとんかつ一切れをご飯に混ぜて、キャベツ丼風にして食べるのが好みです。

そんなこんなで腹を満たした後、二年続けて会場となるリナシティ鹿屋に向かいました。

「りなカル」と同じく手作りの出演者紹介が飾られています。
当日はツイッターでコメントした方にも、振っても良かったのですが、まだ風邪からの病み上がりという事もあり控えさせていただきました。
手作りの出演者紹介ボード

セットリストに関しては、公式様にも書いてありますので割愛させていただきます。
茅原実里さん→ReoNaさん→奥井雅美さん→きただにひろしさんとの順に曲を披露していきました。
語りたい部分は、たくさんありますが、ピックアップすると昨年も出演したReoNaさんが昨年披露すると思ってたのが、日の入りになった、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」エンディングテーマを地元で唄っていただいてくれて嬉しかったです。

現地の交通事情もあり2時間少しのライブでしたが、普段のライブのチケット料金も考えると満足できる内容です。来年は、りなカルになると思いますが、またその時はReoNaさんも地元で唄ってくれることを期待してます。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村