今月のアレス大魔道杯は、配布精霊でも覇級が回れる難易度がやさしめなでした。その為、覇級が回れる人も増えたと思います。1日目に関しては、最初は全て配布で回ってましたが、途中から感知精霊持ちのストルとソラナヒカリを生かしたいと思い、ダブル行動感知で回ってました。
2020年2月魔道杯1日目デッキ

精霊名:(潜在結晶)
1.ラファール(看守帽、夏の欠片)
2.ストル(幻惑の剣、演算補助)
3.シルビー(暗器)
4.ソラナ・ヒカリ(OLDONE)
5.オールド・ワン(サルヴァトル・煉獄の紋章)
必要最低限の潜在結晶だけ書いています。
1戦目
解答のみ
2戦目
発動順を間違えないように、ストルとソラナヒカリの行動感知から、次にラファールで反転強化SS。
次にシルビーのスキルを放ってクリアです。

3戦目と4戦目をダブル行動感知でクリアします。
4戦目後、強制進行によりソラナヒカリがお役御免になります。
最終戦
ストルの行動感知で、先に左右が倒れます。
その後、真ん中のボスが怒って更に行動感知で削れます。

残ったHPをオールドワンのスキルでクリアになります。
と、言う1ターン+SSでした。

その後、行動感知とカウンターの併用でも、覇級が回れるデッキが作れるのではと思い、2日目はそちらのデッキに変更しました。


魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村