先発和田が3回で5失点と苦しむ中、2番手の高橋礼が4回から3イニングのロングリリーフで2点差をキープしたのですが、7回に3番手で送り出した岩嵜が2アウトから捕まりだしました。

3アウト目が遠く、3連打となった山川の打球はど真ん中に入った失投をとらえれてしまい、無情にもセンター方向への3ランで、8-7と逆転されてしまいました。

他の投手プランもあったかもしれませんが、温情采配が仇となりましたね。
所沢の試合はもう1試合ありますので、札幌に向かう前に誰かと変わる事も頭に入れないといけません。

明日の二保は、前回は2回途中で危険球退場したので、不安な面があります。
最低でも5回までは、持ちこたえてほしいですね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村