先発事情が思わしくない中、予定より一週前倒しで今季初先発となった千賀の初回のマウンド。初回は速球で見逃し三振もあったものの、2アウト1塁から四球でランナーが溜まったところを、島内にセンターオーバーのタイムリーで2失点。

嫌な流れの中の1回裏、栗原四球で1アウト後、柳田がレフト逆方向への同点2ランで振り出しに。

欲を言えば、この後の満塁のチャンスもあったのですが同点どまりでした。

2回には栗原にもライト方向へのソロホームランで勝ち越し。
しかし、その直後3回表千賀が浅村にレフトスタンドへのソロホームランで再び同点に。

千賀は4回まで4四球に79球と球数が多かったです。
しかし、4回5回で3人ずつ打ち取ってリズムを作ったのは大きかったですね。
5回裏は、相手のエラーでこの回先頭今宮は2塁まで進塁。柳田がきっちりとセンター前に打ち返して、今宮が生還。
柳田再び勝ち越しのタイムリー

結果的にこのタイムリーがこの試合の勝ち越し点になりました。


千賀が5回94球で降板の後、2番手は高橋礼が上がります。
6回と7回の2イニングを抑え、8回モイネロ9回が森と1点差を守り切り千賀に今季初登板初白星がつきました。
明日は、ムーアが負傷で笠谷が急きょ先発。相手もロッテから移籍した涌井が相手なので開き直って投げられると思います。どういう継投になるか分かりませんが、3イニング以上抑えられると良い方だと考えてます。

インタビューは柳田が上がりました。ここ数日の九州での豪雨災害に丁寧に答えての締めでした。
丁寧に答える柳田


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村