中盤の得点機が生まれた試合でした。
先発和田さんは序盤をパーフェクトに抑え、しり上がりに球数少なめに抑えていきます。
好投する和田さん

4回に2アウトから初ヒット打たれましたが、続くジョーンズを落ち着いて空振り三振に抑えます。

4回にも好機がありましたが、5回に川島のレフト線2ベースと周東の四球から、高谷がセーフティ気味にバントで2アウト2・3塁で再びチャンスメイク。
松田が三遊間へしぶとく抜けるヒットで2点先制

これを松田が、初球を三遊間方向へ強く転がしてのタイムリーで2点先制します。

さらに6回にも柳田の3塁打と中村晃の連打で追加点。

和田さんは、7回投げ切りたかったのですが、T-岡田にこの回2本目のヒットを打たれて1・2塁とランナー溜めた所で悔しい降板となりました。続く高橋礼がデッドボールで満塁のピンチを招きましたが、若月のサードゴロを松田が落ち着いて1塁に送球し難を逃れました。
その裏は2アウト満塁から栗原にもセンター前タイムリーで1点追加。

8回裏には2アウト1・3塁から松田・今宮の連続タイムリーで6−0と点差を広げます。

8回は泉が抑え、9回は奥村が今季初登板。先頭にヒットを打たれますが、後続を断ち無失点で完封リレーを締めました。

高谷の好リードもあり、松田と和田のベテランの活躍で勝利した試合。
松田はそろそろ一発が出て欲しいですが、まずは復調することですね。

モイネロ・森を休ませたことで、明日今季初登板となる大竹が心理的に楽に投げられるはずです。ファームでの結果が一軍でも反映されることを願います。

最後はお客さんにシーーっを促すお二方です。
仲良くシーッするベテラン二人


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村