先発周東は、初回のピンチを乗り切るとすんなりと行けたかもしれませんが、T-岡田にレフト前2点タイムリー打たれた後、2回にも自らのエラーから崩れ、2本のタイムリーで3失点。
合計5失点されたところで、3回以降はリリーフにマウンドを譲る結果になりました。

やはり、課題の立ち上がりが何とかできないと次の千葉の登板も難しいでしょう。

今日の打線の収穫としては、バレンティンが移籍後初の猛打賞でソロホームランも一本出ました。

ファームではグラシアルが結果残してるだけに、明日もこの好調をキープできるかになりますね。明日は石川がマウンドに上がりますが、その前に周東の怪我が気がかりです。
スタメンを長く続けたことで、体に悲鳴がきたのでしょう。
休める時に休んで、千葉では回復することを願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村