まず、打線は4回のチャンスを物にしました。
柳田・中村の連打、デスパイネ四球で満塁の場面。栗原がしっかりセンター前へはじき返してくれました。これで1点先制。
欲を言えば、連打したかったのですが、そうもいかなかったようです。

追加点が欲しい状況の中、5回表2アウトからグラシアルの一発。
追加点が欲しいところでグラシアルにソロ

ストレートを千ストレートを捉え、三者凡退で終わりそうな中で効果的なソロになりました。
先発千賀が、ピンチになったのは7回裏でした。足に打球が当たる不運な内野安打でランナーが溜まり、アウトを取りつつも四球が重なり2アウト満塁の場面でした。
2アウト満塁のピンチを銀次に見逃し三振

代打銀次をストレートで押し切り見逃し三振。1打逆転のピンチを乗り切ったのが大きかったです。

千賀は8回も続投し、この場面をダブルプレーでうまく抑えました。
108球3安打3四球13奪三振。
3回も3ベースを打たれてピンチを背負いましたが、相手のスクイズミスも幸いしました。球数を少なく三振で抑えた分、7回に余力が残ってたのも効いてたと思います。
完投も狙えましたが、9回は森へつなぎ1安打に抑えて3連敗でストップ。

中々、得点が取れない中、千賀が良く抑えてくれました。

千賀のエールに応えて明日は和田さんが好投してもらい首位をキープしたいところです。
和田さんに激励を送る千賀

千葉はロッテに移籍した後の、澤村の1イニング三者連続三振。
リリーフに厚みが増すかもしれません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村