最終日を時間いっぱい走り切り、余韻に浸ってました。
2日目途中までキーカードがなく、納得いく覇級が走れなかったのですが、夕方に納得いくデッキがようやく組み立てられて、3日目以降からは用事も落ち着き猛チャージをかけてました。
この二人は魔道杯報酬精霊です

気付けば、2人が魔道杯の報酬精霊。続ける事に意義があるそんな今年最後の大魔道杯でした。

最終日は、何とか100万まで積み込もうと決めてたので、諦めず最後まで走ったのが幸いしました。
それでは、改めて最終得点です。
2020クリスマス大魔道杯最終得点

初日 118,956点
2日目 152,862点
3日目 384,096点
最終日 350,456点
合計 1,006,370点

4日間通して、今回は誤答も多かったのでトロフィーボーダーも前回より下がってました。
それだけ、デッキ構築度の難易度が高かったです。本音は、魔道杯中にガチャで引いても良かったのですが、我慢しました。キーとなった精霊は、今後も活躍する可能性があります。
今後、キャラプレのイベントがあった際は候補に入れた方がいいかもしれませんね。

来年1月の魔道杯の日程も発表されました。この時期は寒くなるので、寒さ対策の方もしっかりしていきます。

年末年始レイドも開催されてますので、嘘猫イベントの報酬と一緒に忘れずに回収して行こうと思います。


魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村