今日の先発武田は、2回裏に折れたバットが足に当たるアクシデントがありましたけど尖った部分が当たらなくて良かったです。

これで、コントロール乱したのも一因あったと思いますが、9安打打たれながらも、6回途中まで2失点は良く粘ったと思います。

武田のピンチを受けて、泉が登板。四球を一つ出しながらも、牽制球でランナーをアウトにしピンチを脱します。


7回裏は、海野が今季初マスク。今日昇格した今季初登板の松本とバッテリーを組み、2四球とヒットで2アウト満塁のピンチを背負いますが、強気なリードで松本を助けました。
8回表、こちらはノーアウト満塁のチャンスが巡ってきてデスパイネが最低限のセンターへの犠牲フライで同点に。その間、代走で出た牧原と栗原もタッチアップで2・3塁に進塁し逆転の可能性を広げたのが大きかったですね。

中村晃が詰まりながらも、ライト前ヒットで2人生還で逆転!

松田も2ベースで、海野に今季初打席。できればタイムリーで勢いに乗りたかったですが、そうはいかなかったようです。

8回裏は、モイネロが3人でピシャリと抑え、9回は森がセーブシチュエーション。
最後、淺間に粘られますが、空振り三振で抑えて、こちらも3人で抑えてこのカードを3連勝としました。

杉山に続き、松本にも今季初白星。
勢いを戻しての仙台への移動。石川が涌井に投げ勝って、カードの頭を取って欲しいところです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村