一点を絞って言えば、8回裏の2アウトの場面ですね。
山川にヒットを売られて、呉(ウー)の打席。センター方向への打球、上林は一瞬躊躇してたのでしょうか?あと一歩が早ければ取れてたかもしれない当たりを結局、グラブの前でバウンドしヒットの判定。
これで、今日はコントロールが悪かった甲斐野が焦りを生んだのでしょう。
そこから、合計4連打されて 、甲斐の3ランをフイにしてしまう3点を取り返され逆転。

1・2塁の所で間を入れる所がありましたが、時すでに遅しでした。

せっかく、相手先発高橋光成に黒星を付けるチャンスだったのですが、7回まで粘投し負けもつかず。こういう勝ち運も今季の実力なんでしょう。

明日は千賀が予告先発。向こうはニールが先発。またプレッシャーがかかるマウンドになりました。

東浜は次回も今日のような結果になると、先発ローテーションも危うくなりそうです。

よろしければ、反応していただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村