初回、牧原がヒットを打った後、三森が犠打で送れずにどうなるかと思いましたが、柳田が一二塁間へ抜けていくヒットでエンドランで、牧原と入れ替わった三森が3塁へ進塁。
相手先発、ニールの動揺を誘ったと思います。

そこから栗原が三遊間へのヒットでまず先制点。デスパイネが四球で満塁にし、中村晃がセンターへきっちり犠牲フライで追加点で計2得点。

その裏の千賀は、先頭源田にサード強襲の内野安打で出塁を許し、どうなるかと思いましたが続く岸をショートゴロのダブルプレーで切り抜け、無失点で切り抜けた所で、徐々に味方のペースで試合を進める事が出来ました。
2回表は、今宮のヒットから2アウト1塁の場面。今宮の盗塁成功が、相手への動揺を誘いました。
このチャンスを先ほど犠打を失敗した三森が失敗を取り返す、右中間へのタイムリー3塁打で追加点。柳田が四球で繋ぎ、栗原の打席。甘く入ったチェンジアップを見事に捉えての3ランで更に突き放しました。

更に、3回表には犠牲フライと2本のタイムリーで3点を追加し、ニールを3回持たずにマウンドから降ろしました。

この日の千賀は打たせて取る投球でした。7回まで投げて、91球4安打6奪三振の無失点と中5日も配慮してここでお役御免となりました。ひょっとすると、次のカードもカードの頭を取るために中5日でスライドするかもしれません。

その後の継投は8回は古谷が1安打無失点。
9回は森が久々のマウンドへ。わずか6球で打たせて取る、圧巻の内容でした。

昨日の負けの悔しさを晴らす序盤の猛攻。インタビューに上がった栗原も、喜びは控えめでした。また明後日からは札幌での3連戦。マルティネスが古巣との対戦になるはずです。
早めに得点して、マルティネスに久々の白星を付けて欲しいですね。
よろしければ、反応していただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村