石川の初回の三者連続三振は、気持ちが伝わる投球でした。
その期待に応えて、裏の攻撃で栗原が先制のソロホームランを放ちます。

直後の2回表に、同点タイムリーを打たれたもの、その裏の2アウト満塁のチャンスで三森と中村晃の連続タイムリーで3得点とすぐに援護してくれました。

石川は、6回途中まで投げて10奪三振。中5日でのマウンドを考えると役目は果たしてくれました。

それ以降は、嘉弥真と甲斐野で6回の1ポイントを凌ぎます。
7回は岩嵜が、ランナー背負いながらも粘りの投球で無失点。
8回モイネロ、9回森は昨日の悔しさを晴らす投球でした。

明日は、森とモイネロが3連投となってしまうと厳しい状況になりますね。
何とか、昨日より点をって、笠谷を楽な投球にさせてほしいです。
よろしければ、反応していただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村