2021ハロウィン大魔道杯の2日目、初日のデッキでも良かったのですが、もうちょっと敵を怒らせずスキル使用の回数を減らしたデッキに組み替えました。有志の方のデッキは、リレイのところは逆襲持ちのエニグマサンフラワーでしたが、それだと3戦目の敵が怒る仕様だったので、リレイにしたところ回避できました。
雷が軸の覇級デッキ

【精霊名】(潜在結晶)
1.EX-AS【総合アテナ】(小狼 アドヴェリ)
2.【サタリレイ】(サタニックコード)
3.【撃滅メメリー】(夏の欠片)
4.【弱体化アーサー】(瑠璃揚羽)
5.【融合ノクス】(煌眼 暴牙剣)
ノクスの暴牙剣は保険で付けました。
1戦目:解答、アテナの攻撃力で問題なくクリア。

2戦目:リレイをしてから解答してクリア。

3戦目:
10チェインから29チェインの範囲内で怒りを回避

10チェインから29チェインの範囲で敵の怒りを回避してます。
メメリーSSでクリアです。

4戦目:解答
最終戦:まず、アーサーで雷弱体化させます。
アーサーに弱体化回避させたところでした

最後に、メメリーorノクスどちらか好きな方の精霊のSSを使用してクリアです。
メメリーの場合は、敵のHPを少しオーバーしたくらい、ノクスは1000万オーバーのダメージを与えられました。
これで雷の軸にした覇級デッキになりましたが、3日目は右2枚の精霊を火と水にした例を載せていきます。


魔法使いと黒猫のウィズランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 魔法使いと黒猫のウィズへ
にほんブログ村