東浜対與座(よざ)の沖縄尚学高校先輩後輩同士の投げ合い。お互いの手の内が分かってたのか、8回表まで0行進が続きました。

8回裏から、東浜からの継投で津森が登板、2アウトまでは良かったものの岸に四球、金子にライト前ヒットで1・3塁のピンチになり、外崎の場面。ライト前ヒットで失点しましたが、上林が良く見てたのか分かりませんが、オーバーランしてたところを見逃さず、上林→中村→牧原への送球リレーでサードタッチアウトで攻撃の手を止めました。

これで、9回表の逆転劇に勢いが繋がったのでしょう。
9回表は、三森からの代打昇格したデスパイネが選球眼良く四球で歩き代走野村へ。牧原バントの所が膝へのデッドボールで1・2塁とチャンスが広がります。

このチャンスを柳田が、1・2塁間へ抜けるヒットで野村が生還でまず同点。
更に、グラシアルもライト前ヒットで連続タイムリーとなり逆転。

中村晃はアウトになりますが、柳町が粘りながら四球を選び満塁に。
上林はセカンドゴロかと思いましたが、ホームへの送球がエラーになり、ランナーが2人帰り追加点。
1アウト2・3塁とチャンスが続き、今宮はバウンドが高く弾みましたがスクイズを決めてこの回5得点の猛攻になりました。

9回はセーブがつかない場面でモイネロが登板。1アウト満塁と大ピンチになりましたが、落ち着いて後続を断ち、札幌での連敗を沖縄で止める事が出来ました。

東浜がインタビューを受け、勝ち投手にななりませんでしたが、良い投手戦を見る事が出来ました。
明日は、杉山が先発予定。どこまで行けるか分かりませんが、長いイニングを抑えて欲しいです。
よろしければ、反応していただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村