5回投げる前に、東浜は79球要してたので何とか5回まで持ってくれると良かったのですが、踏ん張り切れませんでした。

これが後の武田と和田にも影響を与えましたね。
和田さんはリードをもらったところでの登板が理想だったのですが、同点での登板で力みが出てしまい、杉本の2点タイムリーがこの試合の決勝点となりました。
9回は、見せ場は作ったのですが、あと1本が出ませんでした。リチャードも惜しい当たりは放ったんですが、あれがスタンドに入ると展開が変ったかもしれません。

それでも、貯金はまだ6つあるのはプラスに捉えた方がいいと思います。
4日間の短い休みの間にどれくらい戦力が戻るかですね。

秋吉は少なからず合流してくるはずなので、中継ぎが少しでも整備されると、攻撃にもリズムが戻ると思います。
オールスターに出られる方は、不用意なけがをしない事を願ってます。

よろしければ、反応していただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村