タイトル通り4点目取られたところでオリックスの勢いをつけてしまいましたね。
その後も、2番手で登板した椎野も勢いが止められず、合計10点取られてしまいました。
甲斐が、大事を取って急きょ海野がマスクをかぶったのですが、準備が整わずあたふたしたかもしれませんね。

大差の中、プラスな面としては今季初登板した田中(正)が1イニング投げて無失点。
ここから、遅れた分を取り戻す内容を期待したいところです。
打線の方は、デスパイネがサード方向へ気迫の内野安打がタイムリーで完封を免れました。
8回には、今宮が高めをうまくとらえての一発で意地のホームラン。
明豊の後輩たちに、思いが届くと良いですね。

夜の試合で、楽天が西武に逆転勝ちしたことで、ゲーム差が1.5で変わらなかったのは不幸中の幸いです。
火曜日は石川が予想されると思いますが、テンポ良い投球で抑えることを願います。

よろしければ、反応していただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村