昨日の嫌な流れを断ち切り見事な板東のプロ初完封でした。
初回は1アウトから連打されてどうなるかと思いましたが、セカンドゴロダブルプレーで打ち取ったことで、流れに乗れたのでしょう。

2回から6回までは、ランナーを出さない投球で相手に隙を与えませんでした。

流石に、9回はランナー2人出して疲れも出てたと思いますが良く投げ切ってくれました。
前回の山本由伸との投げ合いが、ここに導いてくれたプロ初完封でした。
打線の方は、初回の三森の初球先制HRで出鼻をくじき、2回には柳田のタイムリーで追加点。
大勢を決めたのは、4回裏。デスパイネの敬遠絡みの2打席連続四死球で、中村晃も士気が上がったのでしょう。
初球を見事に狙い打っての3ランHRでした。更に、牧原と今宮の連打からのタイムリーでもう1点追加しました。

そして、7回に回った明石が代打で登場しての現役最後の打席。
ピッチャー強襲の内野安打で花を添えました。

明石の打席は、3ベースが代表的ですが、2015年4月29日の試合で放った満塁ホームランはあっけにとられた事を今でも覚えてます。

いつかは来る別れですが、ここぞという所で活躍してくれました。

また、何らかの形で、貢献してくれることを期待してます。本当にありがとうございました。

優勝争いはオリックスが次は火曜日の試合になるので、勝ち続けてプレッシャーを与えたいところです。


よろしければ、反応していただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村