7人の継投をつぎ込んで勝てないとなると、かなり疲労度も増すので、何とか勝てて良かった試合でした。
初回の5点以外の得点で行けば、2回表の相手の送球ミスの隙をついて、川瀬が2塁から一気に生還。結果的に、この1点が大きかったですね。

かたや相手も連敗中。必死さが伝わる攻撃でした。
一度も三者凡退がなかったのも、この試合の苦しさを物語ります。

明日は、和田さんがどこまで投げられるかにかかってきますが、打線の方も今日の初回の様に繋がって欲しいところです。

よろしければ、反応していただけると幸いです。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村