初回・森の2ランから主導権を掴みましたね。
それを宮城が、休養十分で力ある投球術でロッテ打線を翻弄し、6回を無失点。
その間に、杉本のタイムリーが貴重な3点目になりました。

ロッテの方も、終盤でソロ2本で何とか食らいつきましたが、反撃はここまででした。

これで、阪神が待つ日本シリーズの舞台へ。関西決戦が、見られるとは思いませんでした。
熾烈な争いになるのか、それとも圧倒するのか、楽しみにしたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村